ワキガ治療の手術費用

ワキガ治療と臭い対策はアポクリン汗線の汗を抑え、皮膚表面の雑菌の繁殖を抑えて汗がエクリン汗線から混ざり合うことを防ぐことが重要です。わきがと同じように思われている多汗症には臭いがありません、ワキガはアポクリン腺からの汗が原因で発症するのに対して多汗症は汗の分泌量が多い症状なのです。

スポンサード リンク

ワキガ手術にかかる費用と保険適用について

ワキガ治療の手術の費用と保険適用について紹介します。
気になるワキガですが、こまめに汗を拭きとったり、食事に気を付けていても、どうしてもワキガ臭が解消されないワキガ体質の人もいます。
その場合にはアポクリン腺を除去する手術という方法もあります。

 

ワキガの悩みは非常に深刻なものです。
しかし、手術となると費用がかかるのではと不安になります。
費用の設定は病院や手術の方法によってもまちまちのようです。

 

効果が高いとされている剪除法(直視下摘除法)は、病院によって費用の差がかなりあります。

 

剪除法という手術ですが、美容外科では保険の適用はされないものの、皮膚科・形成外科では保険適用となるところがあります。
数十万円かかる手術費用が保険適用により数万円で済むことになります。

 

保険適用になるのは手術方法によっても違います。
皮膚科や形成外科でも保険適用になっていない場合もあります。

 

できるだけ費用の負担を抑えるためにも、保険適用になるのかよく調べてから手術を受けるようにしましょう。
何件かの医療機関に相談・比較するのも良いでしょう。

スポンサード リンク




Google |フェイシャルエステ |洗顔石鹸 |ケミカルピーリング |抜け毛|女性薄毛 |円形脱毛症 |女性求人 |ソーラー発電 |がん保険の比較と選び方 | join|yahoo |

検索順位チェックツールseo-R Free PageRank Display